contents



ニュース


2009年7月27日

株式会社セキュアヴェイル製品「LogStare」連携のお知らせ

報道機関各位

2009727
株式会社セキュアヴェイル
オージェテクノロジー株式会社

セキュアヴェイルとオージェテクノロジー、IBM Lotus Notes/Domino 文書の
アクセスログを両社製品連携でソリューション提供

ネットワークセキュリティシステムの構築から運用・監視、ログ分析サービスを行なう株式会社セキュアヴェイル(本社:大阪市北区東天満、代表取締役社長 米今政臣、ヘラクレス:3042)とオージェテクノロジー株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長 冨谷彰、以下オージェテクノロジー)は、日本アイ・ビー・エム株式会社のグループウェア IBM Lotus Notes/Domino ユーザに対してセキュアヴェイル社製品統合ログ管理システム「LogStare Tetra(ログステア・テトラ、以下LogStare)」とオージェテクノロジー社製品 Auge AccessWatcher for Lotus Notes (以下Auge AccessWatcher)とのソリューションを提供することで、ユーザアクセスログ収集とその分析・監視・レポート出力を実現し、Lotus Notes/Domino環境のIT統制や個人情報保護など、企業の情報セキュリティ対策の強化を支援いたします。
今回、LogStareと Auge AccessWatcherの連携ソリューションにより、Auge AccessWatcher が取得したLotus Notes/Dominoの『Notes文書単位のユーザアクセスログ』をLogStareが取り込み、そしてLotus Notes/Dominoログ専用に作成した日次/週次/月次単位での基本サマリテンプレートからマウス操作によるログ分析によって、リスクのありそうなログの存在を一目で把握することが可能です。これにより、内部統制の監査エビデンスに有効なコンプライアンスレポート作成など、統合的なログ管理環境を実現し、IT統制、情報セキュリティ対策の強化が図れます。
● Lotus Notes/Domino アクセスログを利用した活用シーン
詳しくは、http://www.logstare.jp/scene_notes.html

今回の発表に伴い、日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア事業 理事 ソフトウェアパートナー事業 兼 ISV & デベロッパー 事業推進 伊藤昇氏より以下のメッセージを頂いています。「日本IBM は、セキュアヴェイル社とオージェテクノロジー社がIBM Lotus Notes/Dominoのアクセスログに対するセキュリティソリューション支援に対応したことを歓迎します。両社のソリューションにより、お客様にとって有効なIT統制や情報セキュリティ対策となることを期待します。」

■ LogStare について “ログにインテリジェンスを”
「LogStare(ログステア)」は、各種ネットワーク機器のアクセスログを「収集」・「分析」・「レポート作成」といったログ管理に必要なすべての機能を実装した統合ログ管理システムです。操作性に優れ、ログの分析結果を瞬時に、かつ視覚的にわかりやすくグラフや表に展開することができます。「LogStare」にはログ管理プロセスが実装されていますので、ログに“知力”を与え、自社のセキュリティポリシに合ったログ管理体制を簡単に構築・運用稼働することが可能です。
詳しくは、http://www.logstare.jp/
■ セキュアヴェイル について “More Secure, More Available ”
セキュアヴェイルは、2001年設立以来、セキュリティシステムの設計・構築から運用・監視およびログ分析に特化し、お客様のIT環境を24時間365日対応したセキュリティ運用監視サービス「NetStare」を提供。さらに運用監視サービスで培ったノウハウを生かし、ITネットワークの統合ログ管理システム「LogStare」の製品・サービスを販売。特にJ-SOXや情報セキュリティ対策のための企業向けセキュリティソリューションの提案を積極的におこなっています。
詳しくは、http://www.secuavail.com/

■ Auge AccessWatcher について
Auge AccessWatcherは、IBM Lotus Notes/Domino標準ログ機能では不可能な『Notes文書単位のユーザーアクセスログ』を取得するLotus Dominoアドオン製品です。 Lotus Notes/Dominoにおいて、ユーザーが実際に利用するビジネス情報はNotesデータベース内の各「Notes文書」に含まれています。Auge AccessWatcher for Lotus Notesは、Notes文書単位のユーザーアクセス=「いつ、誰が、どの文書に、なにをした」をwebサーバーのアクセスログと同様に1件のアクセスに対し1件のアクセスログを出力します。
■ オージェテクノロジー について
オージェテクノロジー株式会社は、2007年12月5日に設立された、主に企業向け汎用ソフトウェアの開発販売をおこなう独立系ソフトウェアベンダーです。オージェテクノロジー株式会社はリアルコム株式会社(http://www.realcom.co.jp/)の関連グループ企業であり、リアルコム株式会社の技術協力、マーケティング協力のもと、主にIBM Lotus Notes/Domino関連製品を提供しています。
詳しくは、http://www.auge-tech.com/
以上

※ SecuAvail、LogStareは、株式会社セキュアヴェイルの商標です。
※ その他の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ 本リリースは、セキュアヴェイル社及びオージェテクノロジーより、同一の内容を配信しております。
----------------------------------------------------------------------------------------
●本ニュースリリース、各社製品に関するお問い合わせ

株式会社セキュアヴェイル 広報 前田、山下
〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー16F
TEL:   03-5511-8757
E-Mail:  marketing@secuavail.com

オージェテクノロジー株式会社 矢野
〒141-0031 東京都品川区西五反田2-6-3東洋ビル3F R-1
TEL:   03-6821-0265
E-Mail:  info@auge-tech.com
------------------------------------------------------------------------------------------

以上。